2020年図書借り出し

 コロナ禍の所為で月別借り出し冊数はいびつだ。年始から減少して、4月には図書館の閉館でゼロに、前半と後半で対照的な年となった。

借り出し総数は53冊、ページ数にして17,659ページ、1日当たり50ページ弱だ。
著者別は宮部みゆきの6冊がトップ、東野圭吾・乃南アサ5冊と続く。それにしても女性陣が圧倒的に多い。そう言えば2020年下期は、芥川賞・直木賞ともに女性作家だった。

冊数 53
頁数 17,659
翻訳物 6
フィクション 49
ノンフィクション 4
著者別
宮部みゆき 6
東野圭吾 5
乃南アサ 5
加納朋子 3
桐野夏生 3
原田マハ 3
湊かなえ 3
平野啓一郎 2
佐々木譲 2
恩田陸 2
加納朋子 2
若竹七海 2
柚月裕子 2


関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック