議事調査課より回答あり・・追記

 リニューアル版の会議録検索システムにバグがある(会議録バグ未だ修正されず)と再メールした結果、議事調査課より回答がありました。
以下に回答を記す。
 ご指摘いただいた「会議録検索システムのバグ」について、業者に確認をした
 ところ、「発言集作成」機能内の「会議を選ぶ」画面における、「議案処理結果」
 「請願処理結果」「一般質問」の各項目については、いわゆる参考資料の扱い
 となるため、発言集作成機能が利用できないことが判明しました

 なお、システムの仕様により、これらの項目の非表示やグレーアウト等の対応
 は困難であるとのことです。
 したがって、一般質問の発言集作成の代替策として、
  ①「会議を選ぶ」画面内で該当の定例会を選択し次へ、
  ②「発言集種別を選ぶ」画面内で「発言者の発言内容」を選択し次へ、
  ③「発言者を選ぶ」画面内で、議員名を選択し次へ(執行部の答弁を含める
    場合は、「発言者の発言に対応する発言も含める」にチェックする)、
  ④「発言集を作成」画面内で実行をクリック、という手順が考えられるとの
    ことです。
と云う内容です。ご丁寧に操作マニュアルまで添付してあった。
しかし、検索システムには「利用出来ない」旨の表示はない。

 私役所さんは云います、「上尾市役所の市民への対応度は部門によって差がありますよね。議会事務局は良い方だと思っています。匿名メールでも誠実に対応します」と。たしかに、回答は匿名でも2~3日で来るし、いい方なのでしょう(上尾市役所としては)。その分、他部署はどんだけ酷いのかとも思う。

 回答を読む限り、既存のシステムを導入したようだ。業者はバグとは云っていないようだし、調査課もそうは思っていないようだ。・・・・
上尾の仕様に合うかどうかは検討しなかったのか。おそらく業者からは、利用できない部分があると説明があったはずだ(無かったとすれば、それはそれで問題)、
それとも分かってて眼を瞑ったのか、それは定かではない。使えないものまで含めて購入したとなれば杜撰さも甚だしい。「安く出来るからいいではないか」(仕様変更がないので)と言うものでもない。単に知識が無いとかの問題ではなく、いい加減な思いつきで購入されたと思われても仕方がない。

いい方だと云われる部署がこの為体、これが上尾市役所の現実です。
他にも、「上尾オンブズマン」さんが指摘するような(ビジネスゲームの館)杜撰なものが一杯あるのだろう。
最後に、製造元(業者)やシステム名は教えてもらえなかった。

追記:ヘルプから会議録検索システムは、NTTアドバンステクノロジ(株)の「DiscussNetPremium」であることが分かった。業者はおそらく、旧システムを随意契約していた「(株)会議録センター」でしょう。
パソコン版検索システムトップには、「検索する」「閲覧する」「発言集作成」の3項目があるが、ヘルプの説明には「検索する」「閲覧する」の2項目だけで「発言集作成」はない。業者に聞くまでもなく、まともに機能しないことは分かっていたのでは。それともヘルプも見ていなかったのか。
関連記事

コメント

議事録のURLで分かる

私役所
そうです。NTT-ATのhttps://www.kaigiroku.net/
に入居してます。上尾のurlにtenantて書いてありますね。
でも、会議録センターが間に入っているわけですか?

それとも上尾市がアナログデータ→センター→デジタル化して上尾市→nttat?


非公開コメント

トラックバック