目くそ鼻くそを笑う

 深山孝議員が、9月議会リポート(議会リポートはこちら)を公開した。
その中で「私への答弁を含めて、意図的に答弁しない、あるいは答弁しても、適切に質問内容を捉えたうえでの答弁になっていない、別の言葉で言えば、すり替えて答弁しているとの印象を受けます。私は、長年議員を努めていますが、こんな不誠実な答弁が乱発される議会は初めてです。」と書いている。
確かに9月議会での当局の答弁は、私も納得のいくものではなかった。
 (怒れる一般質問
質問した当人にとってはなおさらのことでしょう。しかし、私に云わせれば
目くそ鼻くそを笑う
の類いです。

 さらに、「時代から取り残された『図書館本館』を利用しやすい図書館にしようと取り組んできたのが、図書館整備計画だったはず」とも書いている。
まるで、自分たちの正しい行動が、理不尽な市長のために、反故にされたと云わんばかりだ。数多くの疑惑を無視し、地域エゴと私利私欲に走り、数の論理で強行してきた図書館建設、「厚顔無恥」も甚だしい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

記事
記事中の青文字はリンク先があることを表しています
カテゴリ
プロフィール

はるか

Author:はるか

かまちょ 図書館へようこそ!
書籍は自前で買う事を信条としてきた団塊世代ですが、年金暮らしとなった昨今、図書館で借りること・欲しい書籍はリクエストすることに。2016/10/13

ビジネスゲームの館
岡山県立図書館
月別アーカイブ
ブログ内検索

最新記事
最新コメント