遠藤副市長辞表へ

 12月2日朝日新聞によれば、遠藤副市長は市長選投開票日17日付けで退職するそうです。逮捕された島村穣前市長の側近ですから、当然と云えば当然です。
市長選に立候補した畠山稔氏も、1日、遅まきながら民進党を辞職しました。
関連記事

コメント

なぜ投票日に辞職

地元民
 公僕として市長選終了までまで務めるのかな。逮捕を恐れて、退職金を早く受け取って、親族名義に変えるのかな。
 どの組織でもトップには逆らえないけど、全国転勤の会社員に比べたら、飛ばされても上尾市内です。勇気を出して、ここまで前市長が暴走するまでに、諫言するなり、警察に告発するなりして欲しかったな。市長代行職位なのだから。
 ところで、畠山氏が昨日まで辞職しなかった理由は、少しでもお金が欲しいからでしょう。そのお金でまた大風呂敷を広げた立派な販促物を作成するのではないでしょうか。県知事・代議士の対談付きで。権力を笠に着る人、私は嫌いです。
非公開コメント